活動方針

活動方針

ボート競技を通じて心技体の精神を学び、自らの努力と鍛錬で競技力を向上させ、勝利という名の栄光に向かって邁進する。また『青山学院大学漕艇部』の看板を背負う選手としての〝自覚〟〝責任〟〝誇り〟を持ち、目的を成し遂げるチームを形成する。

実行方法

  1. チームとして個人として目標を明確に定めること
  2. チーム内での競争意識を高めること
  3. 日々の活動や練習は自主性を第一に取り組むこと
  4. 一人の声を全員で具現化するための機会をもつこと
  5. 誰もが活動しやすい風土と環境を作り上げること
  6. 情報を共有するための報告と連絡を心がけること
  7. 艇や備品その他利用施設の使用に責任をもつこと
  8. 挨拶、礼儀、礼節を重んじること
  9. 時間管理と自己管理を徹底すること
  10. 安全面に最大限の注意を払うこと